スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャ子、元家族と再会!

チャ子は、福島では3頭で飼われていました。
ヒトリは、チャ子の母親でほぼ間違いないと思われるココロちゃん
もうヒトリは、ココロ&チャ子との血縁関係は不明ですが、似ていなくもないコロちゃん
飼い主さんからの保護要請でミグノンさんにレスキューされましたが、
その後、飼育放棄となり、
ココロとコロは、それぞれの預かりさんのお宅の子として迎えてもらえました。

この他、猫も3匹いたという以前の暮らし。
その猫たちも良い里親さんに恵まれ、新しい生活を始めているのだそうです。

ココロとコロのお母さんとは常々、
3匹を会わせてあげたいと話していたのですが。
今日、ついに再会することに。

しかも、我が家が毎日お散歩している河原までいらしてくださいました。
チャ子が初めて来た瞬間から大好きになった河原です。
ここならみんなも楽しめるのではないか、という気持ちから
ここで集うのがベストなんではないかと思ったわけです。

ココロちゃんとは以前1度我が家で対面していましたが、
ココロちゃんにとっては知らない家。
チャ子も知らない人がたくさんだったので、お互いに緊張してしまい、
嬉しい再会には至らなかったのですが。

今日は違いましたよ。
ものすごい写真量ですが、どーぞ、おつきあいくださいませ♪

河原の駐車場でまずはご対面。
コロたん、初めて会う子にはどん引きしてしまうという話でしたが、
我が家の姉さんにもワタシにも笑顔でご挨拶してくれました。
101903.jpg


ココロのおうちには、柴犬の親子、バハとケンがいるんですが。
チャ子はケンとすっかり仲良しに。
101902.jpg


そしてコロたんにも。
101904.jpg
いかんせんチャ子のホームなんで、調子アゲアゲです(汗。
コロたん、ちょっと引き気味(笑。

この3匹。
ココロとチャ子は同じ場所で繋がれて飼われていましたが、
コロたんだけは、ちょっと離れた場所で暮らしていたため、
もしかしたら、コロとの接点はあまりなかったかもしれないのです。
なので、どんな反応かな〜と思っていましたが。
やっぱりコロ的には、「見たことあるな」程度だったかも?

でも、こうしてしっかり確かめているのですから、
ちゃんとお互いを知っているはずです。
101910.jpg



一方チャ子は。
ケンと遊んでいるうちに、ココロの存在にも気がつき始めました。
101906.jpg
101909.jpg
101911.jpg
101912.jpg
完全に、お互いを認識しました。ものすごく嬉しかった。


フタリで見つめあっちゃって(涙。
101913.jpg


そして。

何度もこうして戯れていました(号泣。

我が家の姉さんに甘えたりジャレついたりするのと全く同じ。
やっぱりチャ子にとって、姉さんは母親代わりになってたんですね。。。。


震災、そして原発の事故で、運命が大きく変わった子たち。
101915.jpg
現地にはまだたくさんの動物が取り残されていますが、
この子たちは、こうして新しい道を歩き始めています。
みんな大事にされて、室内での暮らしもすっかり板につきました。


左から、我が家の姉さん、ケン、チャ子。みんなお行儀いいねえ。
101916.jpg

ココロも加わりました。
101919.jpg


普段はボールに興味を示さないというコロたんが、チャ子のボールに夢中に。
101920.jpg
101924.jpg

チャ子の体格が以前よりしっかりしてきているせいか、
この間あったときよりも、チャ子のほうは大きくなってました。
それにしても、似てる。
101917.jpg
101918.jpg


河原で1時間と少し遊んでから、みんなでランチをしに行くことに。
そして、なんと。
101928.jpg
店内も犬が入れるので、連れていくことに。
チャ子、初体験でございます。カチンコチンです、笑。


ここらへんになると、対照的な2人。
101929.jpg
101930.jpg
さすが母は強し?

どうなることかと思ってましたが、チャ子はフリーズしたまま。
101931.jpg


でもしばらくすると。
101933.jpg
気配を消しながらも、きちんとフセしているじゃありませんか。


そのうち、こんな感じ。
101934.jpg
いやはや。うちの先住犬よりお利口ですた、汗。


というわけで、短い時間でしたが、
こうして元家族と会える時間がもててよかった。
また会おうね。
















スポンサーサイト

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。