スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャ子、お留守番の日曜日。

102302.jpg

言われちゃいました、汗。

今日は、近所の公園で動物フェスティバルなるお祭りがあったので、
兄さん姉さん、そしてお隣の子供たちと連れ立って、行ってきました。
ものすごい人出犬出なので、チャ子はもちろんお留守番です。
仮に連れていっても、終始ビビリまくりで逆に可哀想ですもんね。

チャ子はお留守番も上手にしてくれるので、ほんとに助かります。

留守番中はずっとネンネしているのでしょうが、
みんなが帰ってくると嬉しくて嬉しくて、突然元気になります。
102303.jpg
102304.jpg
102305.jpg
若猫とは、とっても仲良し。
いつもフタリで走り回ってます。

すっかり甘えっ子になったチャ子。
102308.jpg


102306.jpg

がんばってね(笑。


【今日のトムキャット】

オモチャより甘えたい。
ごはん食べたいけど、それより人にベッタリしたい。

そんなトムキャットですが、昨日からボール遊びに興じるようになりました。
102301.jpg

この猫。。。
ボールを投げると持って帰ってくるんですよ!(驚)
レトリーバーですか?


こんな、犬のようなトムキャット。
絶賛里親募集中です!


雨上がりの河原で。

朝から雨。
朝散歩は小雨降るなか、近所の森へ。
午後になると、晴れ間も見えてきた。
夕方からまた雨かも、という予報だったので、
降らないうちにと、いつもより早い時間に河原へ繰り出した。
102202.jpg
102201.jpg


兄さんもチャ子も、ボール遊びが大好き。
が、兄さんは足腰が悪いため、今は走ることは禁止されている。
でもたまには、兄さんにだって放ってあげないとストレスになるので、
調子のよいときは、ほんの少し、クチへ入れるように投げることにしている。

かーさんがボールを持つと、フタリして満面の笑み。
102203.jpg


ボール投げ1秒前!
102204.jpg


ほれっ!!
102205.jpg

・・・・・・・。
なぜとれない・・・・?

こんな鈍くさい兄さんでも、カッコイイと思ってくれるんですね・・・。

そんなチャ子。
なんでも兄さんの真似をしているので、こんなところまで・・・。
102207.jpg

・・・・。

でも、投げたボールを持って帰ってくるのは得意中の得意です。
102208.jpg
102211.jpg
102210.jpg


こうして遊んでいると、仲良しのワン登場♪
102212.jpg
このワンは兄さんの大親友。姉さんとも仲良しだし、かーさんとも大の仲良し。
それだのに、なぜかチャ子にとっては天敵のようなんです。
毎日のように会って一緒に歩く仲間なのに、どうしても許せないらしい。
目の前に来たり、目が合うと、お決まりのようにガルガルとなります。
それでも、本気でケンカをするわけではなく、
いつも一緒に歩いているし、アウェイで心細いときにはこの子にくっついていたことも。
不思議です。
仲間ということは完全に理解しているし、
この子のお父さんには、会うたびに駆け寄って嬉しそうにご挨拶するくせに。
大きすぎるのがコワイのかなぁ。

それでも今日は、こっそりオシリの匂いを嗅いでいましたよ。
102213.jpg
おまけに、この子がシッコしたあとに上掛けしてました。
不思議なチャ子です。

と、いつもより早い時間だったので、たくさんのお友達には会えませんでしたが、
今日もみんなで河原をたっぷり歩いてきました。

近頃チャ子は、歩きながら姉さんに絡みます。
あまりにしつこくて、姉さんが気の毒になることも。

が、がんばれ姉さん!

トムキャット、里親募集です!

先日保護したトムキャット。

無事、去勢手術&ワクチン&血液検査(病気ナシ!)も済み、
我が家での居候生活がスタートしております。
入院時にゲーリーになっちゃいましたが、これも治りました。

ものすごい人なつこさ。
そばから離れないというか、ベタベタしすぎ。
ちょっと離れて写真撮るのもタイヘンなくらいです。
そのうえ、モウレツなおしゃべり好き。
あーでもないこーでもないと、
うるさくって仕方ありません、笑。
102001.jpg
推定年齢、6〜7ヶ月齢。
オス去勢済み(オシリのあたりはまだ痛々しい光景、笑)。
室内トイレでの排泄も習得済み。
右後ろ脚がビッコでしたが、これは古傷との診たて。
保護当時はけっこう気になりましたが、今はほとんど気にならなくなりました。


とってもキレイにタキシードを着た子です。
102002.jpg
チャームポイントは、スラッと伸びた長い尻尾と、左後ろ脚だけハイソックス♪


我が家では基本的にはケージで暮らしてもらってます。
が、この大きさでケージだけは可哀想なんで、ときどき解放。
102003.jpg


せっかく室内開放なんだから、
走り回ったりすればいいのに、まとわりついて離れません、汗。
102006.jpg


そして、ものすごい食欲です。若さの象徴ですね。
102004.jpg
102005.jpg
102008.jpg


動画でも見せちゃう! しかも2本だて!





おっと。こちらの方々もとっても元気でやってます。
102009.jpg

フタリ、と思ったら、サンニンいました(笑。
102010.jpg

チャ子、元家族と再会!

チャ子は、福島では3頭で飼われていました。
ヒトリは、チャ子の母親でほぼ間違いないと思われるココロちゃん
もうヒトリは、ココロ&チャ子との血縁関係は不明ですが、似ていなくもないコロちゃん
飼い主さんからの保護要請でミグノンさんにレスキューされましたが、
その後、飼育放棄となり、
ココロとコロは、それぞれの預かりさんのお宅の子として迎えてもらえました。

この他、猫も3匹いたという以前の暮らし。
その猫たちも良い里親さんに恵まれ、新しい生活を始めているのだそうです。

ココロとコロのお母さんとは常々、
3匹を会わせてあげたいと話していたのですが。
今日、ついに再会することに。

しかも、我が家が毎日お散歩している河原までいらしてくださいました。
チャ子が初めて来た瞬間から大好きになった河原です。
ここならみんなも楽しめるのではないか、という気持ちから
ここで集うのがベストなんではないかと思ったわけです。

ココロちゃんとは以前1度我が家で対面していましたが、
ココロちゃんにとっては知らない家。
チャ子も知らない人がたくさんだったので、お互いに緊張してしまい、
嬉しい再会には至らなかったのですが。

今日は違いましたよ。
ものすごい写真量ですが、どーぞ、おつきあいくださいませ♪

河原の駐車場でまずはご対面。
コロたん、初めて会う子にはどん引きしてしまうという話でしたが、
我が家の姉さんにもワタシにも笑顔でご挨拶してくれました。
101903.jpg


ココロのおうちには、柴犬の親子、バハとケンがいるんですが。
チャ子はケンとすっかり仲良しに。
101902.jpg


そしてコロたんにも。
101904.jpg
いかんせんチャ子のホームなんで、調子アゲアゲです(汗。
コロたん、ちょっと引き気味(笑。

この3匹。
ココロとチャ子は同じ場所で繋がれて飼われていましたが、
コロたんだけは、ちょっと離れた場所で暮らしていたため、
もしかしたら、コロとの接点はあまりなかったかもしれないのです。
なので、どんな反応かな〜と思っていましたが。
やっぱりコロ的には、「見たことあるな」程度だったかも?

でも、こうしてしっかり確かめているのですから、
ちゃんとお互いを知っているはずです。
101910.jpg



一方チャ子は。
ケンと遊んでいるうちに、ココロの存在にも気がつき始めました。
101906.jpg
101909.jpg
101911.jpg
101912.jpg
完全に、お互いを認識しました。ものすごく嬉しかった。


フタリで見つめあっちゃって(涙。
101913.jpg


そして。

何度もこうして戯れていました(号泣。

我が家の姉さんに甘えたりジャレついたりするのと全く同じ。
やっぱりチャ子にとって、姉さんは母親代わりになってたんですね。。。。


震災、そして原発の事故で、運命が大きく変わった子たち。
101915.jpg
現地にはまだたくさんの動物が取り残されていますが、
この子たちは、こうして新しい道を歩き始めています。
みんな大事にされて、室内での暮らしもすっかり板につきました。


左から、我が家の姉さん、ケン、チャ子。みんなお行儀いいねえ。
101916.jpg

ココロも加わりました。
101919.jpg


普段はボールに興味を示さないというコロたんが、チャ子のボールに夢中に。
101920.jpg
101924.jpg

チャ子の体格が以前よりしっかりしてきているせいか、
この間あったときよりも、チャ子のほうは大きくなってました。
それにしても、似てる。
101917.jpg
101918.jpg


河原で1時間と少し遊んでから、みんなでランチをしに行くことに。
そして、なんと。
101928.jpg
店内も犬が入れるので、連れていくことに。
チャ子、初体験でございます。カチンコチンです、笑。


ここらへんになると、対照的な2人。
101929.jpg
101930.jpg
さすが母は強し?

どうなることかと思ってましたが、チャ子はフリーズしたまま。
101931.jpg


でもしばらくすると。
101933.jpg
気配を消しながらも、きちんとフセしているじゃありませんか。


そのうち、こんな感じ。
101934.jpg
いやはや。うちの先住犬よりお利口ですた、汗。


というわけで、短い時間でしたが、
こうして元家族と会える時間がもててよかった。
また会おうね。
















3日ぶりの再会に、チャ子大喜び。

兄さんと姉さんを連れて、ちょいと旅行へ行っておりました。
チャ子を連れていこうかまた随分悩みましたが、
アウェイに弱いうえ、
他にもお友達が一緒だし、なかにはチャ子が初対面の子もいたので、
やはりお留守番してもらうことにし、
前回もお泊まりした、信頼できるところに預けることにしたのでした。

そこでの生活に問題がないことは分かっていましたが、
やはり、かなり心細かったと思われるので、
帰宅後、3日ぶりのホームグラウンドへ行くことに。
もう嬉しくて嬉しくて、ウサギのように飛び跳ねておりました。

兄さん姉さんにも、ジャレまくり。
101708.jpg
101707.jpg
101709.jpg

101710.jpg

大好きなお友達にも会えて、喜びもマックス。
3日分の運動不足を一気に解消しておりました。
ウンPも、まさかの3回!

帰ってきてからはゴハンもオヤツもしっかり食べて、
ようやく一息つくと、ホッとした顔でネンネ。
よく頑張ったね。お疲れさまでした。

〜〜〜〜〜〜保護猫情報〜〜〜〜〜
先日保護し、去勢手術のために入院させたトムキャットも、退院。
血液検査の結果、病気はナシ。ワクチンも済ませました。
保護直後から便秘と心配していたのですが、出たと思ったらユルユル→ゲーリー。
それも、病気が原因ではなく、ひょっとして食べ過ぎの疑いも(汗。
術後のお薬でお腹の調子も戻りつつあります。
相変わらずよくしゃべる子で、食欲もバッチリ。

新しいおウチが早く見つかるといいな。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。