スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャブのゴハン、その後。

前回、チャ子のごはん話をしましたので、その後のご報告だけ。

昨日、見事に完食してくださった夜ごはん。
今日はどうかね〜と思っていましたが、朝も夜も完食。
ご褒美のオヤツももらえました。

これがいつまで続くのか分からないし、
このままいけるのかも分かりませんが、
とにかく、出されたときにゴハンをちゃんと食べる、が当面の課題です。

がむばります。

今日は先住犬のケアの日で、お友達ワンが何頭かやってきました(大型犬のみ)。
誰かがやってくると、玄関までお出迎えができるようになったのはいいのですが、
みんな、会ったことのあるワンばっかりだったにも関わらず、
チャ子はちゃんとご挨拶もせず、近づくと鼻にシワよせて怒ってました、汗。

自我の目覚め、ってやつでしょうかねー。
でも、みんなのケアをずっと静かに観察していました。
ときに先生のところへ行き、腕を舐めたりしていたらしい(見てなかった)。

鼻にシワ寄せて怒ったりもしますが、
同じ空間で過ごすのも全然平気だし、一緒に歩くのだって問題ありません。
団体でいるのはまったく問題のない子なんですが、
ほら、いかんせん、新しい環境に馴染むのに時間がかかる子なので。

自分の家(今のチャ子にとっては)が、突然ワンコでいっぱいになったので、
状況を理解するのに、戸惑ったのかもしれません。
コワイと思ったのかもしれません。

それでも、自分の感情を出せるようになったというのは、
よいことだと受け止めている仮ハハなのでありました〜。


写真は、河原散歩1分前の様子。
チャ子がワクワクして歩ける唯一の道路かも?
1_20110908001144.jpg

2_20110908001158.jpg


スポンサーサイト

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。