スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての、譲渡会参加!

今日はミグノンの譲渡会。飼育放棄されたチャブも、初参加した。

犬はオッケー。人も決して嫌いじゃない。
でも、世の中にだけは、まだまだ馴染めない。
猛烈に心配だった。人もたくさん来るだろうかな〜。
ビクビク固まっているだけだろうけど、
せっかく慣れてきたのがまた振り出しになるかもだけど、
やっぱり行ってみなくちゃワカンナイわよ。
ということで、出かける前にレスキューレメディを飲ませて出陣。

いやいや、これが結構効いた。
行きの車中は、緊張でシートに失禁&おヨダポタポタくらいでなんとか到着、笑。
いつもみたいな恐怖の表情がなかっただけ、まだマシだったのだ。
チャブを抱っこでミグノンに入ると、すでに大勢の人でごったがえしていた。

カフェのほうには、ウサギと仔猫のケージが、どんだけ~?というほど並び、
サロンのほうには、犬がワンサカ。
被災犬はもちろん、センターからの引き出し犬も大勢さんでした。

そのなかの静かチームのそばにチャブを繋留することにした。
1_20110612220324.jpg
↑こんなお目目してられたくらいだから、ハナマルだよ!

お隣にはこんなシト。
2_20110612220358.jpg
最初はちょっとビクったけれど、犬がそばにいれば意外といけるくち。
静かな子に身を寄せて、伏せることができたのだからたいしたもんだった。

ずっと一緒にいてあげたかったけど、クルマを停めておく場所がないので、
再びレスキューを飲ませて、一旦帰宅。

夕方、お迎えに行ったとき。。。。
「希望者さんあり?」という期待が顔に出ていたのか、
ミグノンさんったらば、「ダメだったよー」と笑いながら言った。

はぁ〜。

スタート時より若干数が減った気がする。
あ、それと、右端は募集犬でなくて、うちの姉さんですよ。
6_20110612221215.jpg

ま、結果はどうあれ、参加しなくちゃ分からないんだもの。
何度もトライしてみようね。

帰り道は、よほど疲れていたのだろう、
クレート内で失禁することもなく、静かにしていた。
おうちに入ると、もう自分でスタスタと陣地へ。
お水飲んで一息ついたら、お隣のMちゃんにブラシしてもらって、うっとり。

精神的にかなり余裕が出てきてるのかなー。
その後も、ゴハン完食。お散歩もできたし、ブラシの途中で爆睡した。

チャブの赤い糸はまだ見つかっていないけど、
チャブと一緒に暮らしていた2匹の犬たちは、
それぞれ預かりさんのお宅の子になることになったそうだ。
チャブにもぶっとい赤い糸を見つけてあげたい。
なんとか頑張ってみようと思う。
スポンサーサイト

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。